名古屋 栄 小顔矯正 エステサロン mimi Total care(名古屋市の小顔矯正・バイオプランタ)




バイオプランタトリートメントの施術の流れ


バイオプランタトリートメントの施術手順

1.クレンジング
クレンジングしながら、やさしく肌をマッサージします。オレンジオイルが毛穴に詰まった皮脂や古い角質、メイク汚れをすっきり取り除き、ローズマリーオイルやローズウッドオイルなどの天然植物成分が肌に癒しと活力を与えます。
アロマの効果で心身ともにリラクゼーションをご堪能いただいた後、さっぱり拭き取ります。水になじむ親水性オイルのため、汚れをすばやく溶かし出して、拭き取った後肌表面にベタついた油分を残しません。

2. 洗顔
コシのある弾力泡を手作業で丁寧に作り、お顔全体を泡でやさしくつつみます。
白金をマイナスイオン化したコロイドが毛穴や肌細部の汚れをかき出し、肌のイオンバランスを整え活性、殺菌します。さらに、抗酸化成分フラバンジェノールと酢酸トコフェロールが、老化や肌の衰えの最大の原因とされる活性酸素を強力に除去します。浮腫み黒ずみの元凶でもある活性酸素の害を防ぎ、肌水分の蒸発をストップします。

3. ゴマージュ
肌の新陳代謝を詰まらせている古い余分な角質を、に優しく取り除きます。
脂栓の黒ずみやシミを引き起こすバクテリアやアクネ菌を皮膚から取り除き肌表面をなめらかに整えることで、バイオプランタの導入がより効果的になります。
成分に含まれる蓮の花エキスの甘いアロマは、キレイをつくる女性ホルモン作用を活発にします。
完全に浄化された肌は酸素を取り入れ、細胞の代謝に必要なエネルギーをとりもどします。

4. バイオプランツ導入
植物の状態やトリートメント当日の湿度、お肌の状態を考慮しながら、バイオプランタがベストコンディションを保てるように、専用の混和剤と合わせます。
そしてアロマキャンドルで丁寧に加熱することで、アカシアのゴムに似た成分が溶け出し、有効成分の浸透がより促される状態になります。完成後、肌全体に伸ばしてから、シミやシワ、ニキビなど“綺麗が欲しい箇所”は重点的に入れ込みマッサージを行います。

5. パック・鎮静
バイオプランタ導入直後は、天然植物の粒子によるチクチクした刺激が生じます。
その刺激を緩和させながら、肌が最高の状態を持続できるためにパックをします。
乾燥肌でもニキビが出てしまう部分もあるように、Uゾーン、頬、Tゾーン、それぞれに正しくパックの種類を使い分けます。
パックの後、大量の酸素を含んだ鎮静クリームで肌を鎮めながら細胞内の壁を強固にします。

6. 仕上げ
シワやたるみの危険性にさらされやすい目元と唇周りを、専用の美容液でプロテクトし、紫外線などの有害物質から守ります。さらに、外部環境による悪影響に対する抵抗力を高める滋養クリームと紫外線から肌を守るトリートメントクリームを塗布します。
乾燥しやすいお肌には、皮膚層の深部にまで水分と栄養分を継続的に浸透させる強力なモイスチャークリームを全体に塗布します。




トップページ | サロン情報 | サロンメニュー | ブライダル | お問い合わせ